今後必要なスキル

ウーマン

多くのビジネスパーソンにとって、英語を身につけるということはキャリアアップのチャンスでもあります。近年、日本の企業はグローバル化している所も多く、中小企業でも海外企業とつながっているということは珍しいことではありません。就職や転職に有利というだけでなく、ある日突然海外に関わる部署に異動になった等、急に英語が必要になったという人も増えてきました。そのため、ビジネス英語を学ぶことはとても大切なことです。ビジネス英語は、電話対応やメールの作成というような基礎的なものから、商談で使える表現まで様々な物があります。また、ビジネス英語を学ぶということは、異文化のビジネスマナーや文化を学ぶということにもつながります。ビジネス英語を身につけて、国際的に通用する人材に成長しましょう。

ビジネス英語を学ぶ際に、まずは授業形態を知ることが大切です。授業にはグループレッスンとプライベートレッスンという二種類の方法があります。それぞれにメリットがあるので、自分がどの程度の英語力をどの期間で身につけたいかということで選んでいくことも大切です。早急に英語を身につけるには、プライベートレッスンが最適です。プライベートレッスンは1対1のレッスンなので、自分が会話をする機会も多く、講師から細かく教えてもらうことができるので、早い上達に結びつきます。また、多くの人とコミュニケーションを取りたいという人は、グループレッスンが最適です。複数人の人と一緒に会話をするので、様々な英語表現を身につけることができ、リスニングの練習にもなります。また、英語を一緒に学ぶ上で共に学ぶ仲間がいることでモチベーションにもつながります。